私は歯医者が苦手です

オランダ・薪ストーブの謎

もしよければ薪ストーブ メンテナンスすぐ相談してみましょう。
学生時代に事務所でアルバイトをしていた時、同僚に超がつくほど優秀で、オランダに数年間の公費留学をしていた院生の女性がいました。よければ薪ストーブ 別荘で検索してみましょう。
お困りでしたら薪ストーブ 施工にて補助します。
ある冬、寒い寒いと私がぼやいていたら、「オランダの人って本当にまじめで倹約家だから、夏の間に丁寧にためたごみを、冬の暖房として薪ストーブで燃やすんだよ」と言います。もしよろしければ薪ストーブ 設置で調べてみましょう。
仰天した私は、灯油ストーブとエアコン、こたつくらいしか暖房器具の種類を知らなかったため、「ヨーロッパに行く機会があったら、ぜひ向こうのストーブをチェックしてみよう」と心に決めました。その後、私自身も英語圏に語学留学に出たのですが、行く先々で出会うのはセントラルヒーティングばかり。飾りとしてのアンティーク暖炉や、炎のゆらめきがデジタル画面に映るハイテク薪ストーブなどには出会えましたが、あの先輩が言ったように古紙などのごみを薪ストーブで燃やして暖をとる…という場面には一度もお目にかかれませんでした。たまたま彼女の出会った家庭が例外的なのか、それともかの国では本当にごみを燃料化しているのか、真偽のほどは今も不明です。いつかオランダ人の知己を得たら、聞いてみたいとは思っているのですが…。
お困りのことがあれば薪ストーブ 購入で相談に乗ります。